青山久美子さんの勤務先はどこ?顔画像とFacebookは?

山形県三川町で6月3日午後5時すぎに発生した、軽乗用車がトラックと正面衝突する事故が注目されています。

この事故で、軽乗用車を運転していた女性の青山久美子さんが亡くなりました。

事故があったのは三川町猪子の交差点だということです。

青山久美子さんは三川町成田新田に住む公務員で、41歳だと報じられています。

青山久美子さんは事故が発生した後に病院に搬送されましたが、首の骨の脱臼していて、約1時間半後に亡くなったとされています。

現場は赤川にかかる両田川橋の西側の交差点だったといいます。

事故原因について警察が慎重に調べています。

今回の事故でなくなった青山久美子さんの勤務先はどこなのでしょうか?
また、顔画像とFacebookはあるのでしょうか。

そこで、「青山久美子さんの勤務先はどこ?顔画像とFacebookは?」と題して記事にまとめていきます。

 

青山久美子さんの勤務先はどこ?

今回の事故でなくなった、青山久美子さんですが、公務員だと報道されています。

一体、勤務先はどこなのでしょうか。

そこで、青山久美子さんの勤務先を調べてみました。

しかし、各報道を調べてみましたが現時点ではどこに勤めているのかは報じられていません。

唯一報じられているのは公務員だということだけです。

青山久美子さんの住所は三川町成田新田だと報じられているので、三川町に住んでいます。

そのため、一般的に考えれば三川町役場に勤めている可能性が高いと思います。

ただ、三川町は鶴岡市や庄内町とも隣接しています。

そのため、鶴岡市役所や庄内町役場に勤めているということも考えられまれます。

現在のところSNSや匿名掲示板でも情報は出ていませんが、今後情報が出る可能性があります。

新しい情報が入り次第改めて追記します。

 

青山久美子さんの顔画像とFacebookは?

事故で命を落とした青山久美子さんの顔画像とFacebookは特定されているのでしょうか。

こちらも各報道を確認してみました。

しかし、今のところ青山久美子さんの顔画像は公開されていません。

事故で亡くなっているので、プライバシー配慮の観点から顔画像は公開されないと考えられます。

また、Facebookを調べてみると、同姓同名のアカウントが見つかりました。

調べてみると2つのアカウントが見つかりましたが、どちらもプロフィール部分は情報がなく、今回の事故で亡くなった青山久美子さんと同じ人物だと考えられる情報は見つかっていません。

どちらかが本人のアカウントの可能性もありますが、現在のところわからない状態です。

ただ、今後報道でFacebookの画像が引用される可能性もあるので今後新しい情報が入り次第改めて追記します。

 

まとめ

この記事では「青山久美子さんの勤務先はどこ?顔画像とFacebookは?」と題して記事にまとめてきました。

山形県三川町で6月3日午後5時すぎに発生した、軽乗用車がトラックと正面衝突する事故が話題となっています。

この事故で、軽乗用車を運転していた女性の青山久美子さんが亡くなったのです。

事故があったのは三川町猪子の交差点だと判明しています。

現場は赤川にかかる両田川橋の西側の交差点だったといいます。

青山久美子さんは三川町成田新田に住む公務員で、41歳であることがわかりました。

青山久美子さんは事故が発生した後に病院に搬送されましたが、首の骨の脱臼していて、約1時間半後に亡くなりました。

青山久美子さんの勤務先がどこなのかを調べてみましたが、今のところ特定できる情報がありません。

また、顔画像とFacebookも判明していません。

今後新しい情報が入り次第改めて追記します。