アクシアクローネの荒らしや誹謗中傷内容まとめ!ガチ恋勢は誰?

2022年8月18日よりNYCOLORは、同社が運営するVTuberグループ「にじさんじ」の所属VTuber「アクシア・クローネ」さんについて、配信活動を無期限で休止すると発表しました。

活動休止の理由は、度重なるアクシア・クローネさんへの誹謗中傷のようです。

2022年春頃からはSNSなどで誹謗中傷はもちろん、虚偽情報や危害予告なども頻繁に行われるようになり、ここ最近は状況がさらに悪化していました。

同社は所属VTuberの活動を守るため、本件のような誹謗中傷や嫌がらせ行為に対しては厳正に対処していく所存とコメントしているので、この件を重大な問題と捉えていることは間違いまりません。

今回は世間からの関心度や注目度の高いこのニュースにスポットを当てていこうと思います。

アクシアクローネさんの荒らしや誹謗中傷内容まとめらているのでしょうか。

ガチ恋勢は誰なのかについても徹底調査していこうと思います。

そこでこの記事では「アクシアクローネの荒らしや誹謗中傷内容まとめ!ガチ恋勢は誰?」と題してまとめていきます。

 

アクシアクローネの荒らしや誹謗中傷内容まとめ!

アクシアクローネさんの荒らしや誹謗中傷内容まとめらているのでしょうか。

調べてみたところ、アクシアクローネさんの荒らしや誹謗中傷内容はある程度まとめられています。

  • SNS誹謗中傷
  • 虚偽情報の流布
  • 危害予告
  • VTuber配信にてスパムコメントが大量投稿

上記が主な誹謗中行為になります。

誹謗中傷も様々な角度から大量に行われていることが伺えますし、ちょっとこれは度を超えているのではないでしょうか。

今回は自身以外の所属VTuberにも被害が及んでおり、アクシアクローネさん本人より配信活動を休止したい旨の相談があったようです。

本人の心身の健康のためにも活動を休止する判断に至ったようですね。

NYCOLORはこの件を重大な問題と捉えており、「こういった卑劣な言動を決して許容いたしません」と表明していることから泣き寝入りすることはなさそうです。

また顧問法律事務所及び警察と連携し、刑事手続、並びに具体的な法的対処をすでに開始しているため、今までの鬱憤を晴らすかのような本気度がこの行動から伺えますね。

今後についても所属VTuberの活動をいたずらに妨害する意図を持った行動についても厳しく対処していくようです。

 

アクシアクローネの荒らしや誹謗中傷のガチ恋勢とは誰?

アクシアクローネさんの荒らしや誹謗中傷のガチ恋勢とは誰なのかも気になりますね。

調べてみましたが、アクシアクローネさんの荒らしや誹謗中傷のガチ恋勢とは誰なのか、現時点では不明です。

どうやらガチ恋勢はけっこうな数いるようですので、特定するのは難しい状況です。

モンハン好きの本間ひまわりさんと一緒に遊んでたことや匂わせと誤解されるような行動があったことが、ガチ恋勢たちの逆鱗に触れることになってしまったようですね。

ネット上でもガチ恋勢に対する呆れ声や否定的なコメントが多数寄せらていましたので、活動休止に追い込まれてしまったアクシアクローネさんが気の毒でなりません。

最近はちょっとしたことがきっかけで大炎上してしまうケースが多いですし、ファンは普通では気づかないような細かい部分まで見ていますので、配信者は発言や立ち振る舞いなどに気をつけていかないといけませんね。

また発信者情報開示請求を通じて、人物の特定に至っていることを付言していますので、どこの誰が誹謗中傷しているのか、近日中に判明する可能性は十分に考えらてます。

そのためこれからも目が離せない展開が続きそうです。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「アクシアクローネの荒らしや誹謗中傷内容まとめ!ガチ恋勢は誰?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると、アクシアクローネさんの荒らしや誹謗中傷内容はある程度まとめられていました。

主な内容としてはSNSの誹謗中傷、虚偽情報の流布、危害予告、VTuber配信にてスパムコメントが大量投稿されるなどが挙げらています。

ちょっと誹謗中傷の数や種類が多すぎますので、対応する側としてはとても大変そうですね。

またガチ恋勢は誰なのかについても徹底調査してみましたが、ネット上に匿名で投稿されているので、開示請求などをしない限りは、誰なのか特定することは難しい状況です。

しかし、NYCOLORは顧問法律事務所及び警察と連携し、刑事手続を行っているようですので、犯人が誰なのか見つかるまでは時間の問題ですね。

この件に関してはまだまだ気になる点が多いので、これからも引き続き注目していきたいと思います。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。