日高晃寛さんの勤務先の会社はどこ?顔画像とFacebookは?

6月13日、広島市平和公園に立地している広島国際会議場で、ホールの天井で作業していた男性が落下するという事故がありました。

当初は意識不明の状態で病院に運ばれましたが、男性が亡くなったことがわかりました。

この事故で亡くなったのは、呉市宮原の作業員である日高晃寛さん(34)です。

日高さんは、ホールの天井裏で照明の点検作業をしていたところ、およそ17メートル下の客席に転落したようです。​

今回の事故で亡くなった日高さんは作業員だと報じられていますが、一体勤務先はなんという会社なのでしょうか?

また、顔画像とFacebookはあるのでしょうか。

そこで、「日高晃寛さんの勤務先の会社はどこ?顔画像とFacebookは?」と題して記事にまとめていきます。

 

日高晃寛さんの勤務先の会社はどこ?

今回亡くなった日高晃寛さんが勤務していた会社はどこなのでしょうか。

現在のところ、日高晃寛さんが勤めていた会社については、会社名は公表されていません。

広島国際会議場側や勤務先の会社の記者会見なども今のところないようです。

ただ、事故があった現場は広島国際会議場であることから、広島国際会議場での作業のために出入りする会社(業者)に勤めていたと考えられます。

今後この事故が注目されれば、勤務先の会社が記者会見を開いて謝罪をしたりすると思われるので、今後新しい情報が入り次第改めて追記します。

 

日高晃寛さんの顔画像とFacebookは?

今回の事故で亡くなった日高晃寛さんの顔画像とFacebookはあるのでしょうか。

ただ、各報道を調べてみましたが今のところ日高晃寛さんの顔画像は公開されていません。

プライバシーや遺族心情にに配慮して顔画像は公開されない可能性が高いと思われます。

また、Facebookも調べてみました。

しかし、同姓同名のアカウントは見つかりませんでした。

もしかしたらFacebookは利用していなかったのかもしれません。

ただ、今後見つかりましたら改めて掲載します。

 

まとめ

この記事では、「日高晃寛さんの勤務先の会社はどこ?顔画像とFacebookは?」と題して記事にまとめてきました。

6月13日、広島市平和公園に立地している広島国際会議場で、ホールの天井で作業していた男性が落下するという事故があり注目されています。

転落した男性は当初、意識不明の状態で病院に運ばれましていましたが、亡くなったことがわかりました。

この事故で亡くなったのは、呉市宮原の作業員である日高晃寛さん(34)でした。

今回の事故で亡くなった日高さんは作業員だと報じられています。

勤務先はなんという会社なのかを調べてみましたが、今のところ公表されていません。

また、顔画像とFacebookも公開されていませんでした。

顔画像はプライバシーや遺族心情のために公開されない可能性が高そうですね。