東伸行の現在の職業や年齢は?統一協会で結婚式?

2022年7月8日に発生した安倍晋三元首相(享年67)の銃撃事件の全容解明に向けて捜査が進められている中、連日大きな注目を集めているのがかつて「統一教会」の名前で知られた「世界平和統一家庭連合」です。

統一教会はかつて、1992年6月、「花の中三トリオ」として山口百恵さん(63)らと昭和のアイドル界を盛り上げた歌手・桜田淳子さん(64)が、韓国で行われる同団体の合同結婚式に参加することを記者会見で発表し話題となりました。

そして2カ月後の結婚式で桜田は東伸行さんと結ばれることになりました。

桜田淳子さんの結婚相手である東伸行さんはどんな人物なのでしょうか。

東伸行さんの現在の職業や年齢が気になります。

また、統一教会で結婚式とはどういうことなのでしょうか。

そこで「東伸行の現在の職業や年齢は?統一協会で結婚式?」と題して、記事をまとめていきます。

 

東伸行の現在の職業や年齢は?

東伸行さんの現在の職業と年齢を調べたいと思います。

結婚当時は会社役員の男性と紹介されていました。

調べてみると、当時は福井県で工場を経営していたようです。

2000年に工場は廃業してしまい、兵庫県西宮市に移り住むことになったそうです。

その後2004年に東京都世田谷区に引っ越し、以降は資産運用で生計をたてているそうです。

次に年齢について調べましたが、2012年に女性自身のインタビューに答えていた記事があり、その当時56歳と記載されていたため、現在は66歳か67歳だと思われます。

 

東伸行は統一協会で結婚式?

東伸行さんは1992年8月、ソウルで開催された統一教会の合同結婚式で桜田淳子と結婚をしています。

当然ですが、お互い統一教会の信者ということになります。

東伸行さんは一般人でしたが、相手の桜田淳子さんは国民的アイドルだったため、東伸行さんの名前も知れ渡ることとなりました。

その後桜田淳子さんは芸能活動を休止し、東伸行さんと桜田淳子さんの間には3人の子供がいるようです。

近年は一部報道で桜田淳子さんの芸能界への本格復帰が取り沙汰され、背景に離婚と脱会があるのではともされたが、実際は子育てが一段落したためとも言われているため、真相は分かりません。

合同結婚式という衝撃的な内容とは相反して、子供にも恵まれ、幸せな生活を送っているのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「東伸行の現在の職業や年齢は?統一協会で結婚式?」と題して、記事をまとめてみました。

2022年7月8日に発生した安倍晋三元首相(享年67)の銃撃事件の全容解明に向けて捜査が進められている中、連日大きな注目を集めているのがかつて「統一教会」の名前で知られた「世界平和統一家庭連合」です。

統一教会はかつて、1992年6月、歌手・桜田淳子さん(64)が、韓国で行われる同団体の合同結婚式に参加することを記者会見で発表し話題となりました。

桜田淳子さんの結婚相手である東伸行さんはどんな人物なのでしょうか。

東伸行さんの現在の職業ですが、資産運用で生計をたてているそうです。

また年齢は2022年で66歳か67歳になると思われます。

東伸行さんは1992年8月、ソウルで開催された統一教会の合同結婚式で桜田淳子と結婚をしています。

近年は一部報道で桜田淳子さんの芸能界への本格復帰が取り沙汰され、背景に離婚と脱会があるのではともされたが、実際は子育てが一段落したためとも言われているため、真相は分かりません。