河内正樹の家族や結婚相手は?出身をwiki風に紹介!

マイケル・ジャクソンのダンスパフォーマーとして活躍したダンサーの、河内正樹さんが2022年6月19日に39歳で亡くなっていたことがわかりました。

2022年6月24日に公式Facebookで発表があり、「MDP Masakiは2022.6.19 マイケルの元へ旅立ちました。」

という関係者からの投稿があったことで今回の事が判明しました。

遊びに行ったダム湖で、溺れかけた12歳の教え子を助けようとして他界。正義感の強い人でした。合掌と追悼がされていたとのことです。

そんな河内正樹さんは、 Masakiという芸名で親しまれ活動を行ってきましたが、家族や結婚相手について気になっている方が多いようです。

また、出身地などを知りたいという方も多いのではないでしょうか、wikiみたいにMasakiさんの紹介もあったらわかりやすいですよね。

そこで今回は、「河内正樹の家族や結婚相手は?出身をwiki風に紹介!」と題して記事をまとめていきます。

 

河内正樹の家族や結婚相手は?

今は亡きマイケルジャクソンを彷彿とさせるダンスパフォーマンスをし、活躍していたMasakiこと河内正樹さん。

まずはじめに、その家族や結婚相手についての調査をしていきます。

ちなみに、Masakiこと河内正樹さんのWikiはネット上には存在しておらず、公表されている情報としては少ないようです。

ですので、ここからはネット上やSNS上などの情報についても目を通しながら調査をしていきます。

様々な方法を使って河内正樹さんの家族や結婚相手について調査をしていきましたが、関連する情報などは出てきませんでした。

ですが、Masakiさんはダンスパフォーマーとして色んな拠点でご活躍されていた経緯があるため、出身地がわかれば手掛かりになるかもしれません。

そこで次の見出しでは、Masakiこと河内正樹さんの出身地についてWiki風にまとめていくと共に調査を進めていきます。

 

河内正樹の出身は?

ここからは、Masakiこと河内正樹さんの出身地について、Wiki風に経歴などもご紹介していきます。

名前は河内正樹(かわうちまさき)でMDP(マイケル・ダンス・パフォーマー)Masakiとしてご活躍をされていました。

生年月日は、1982年10月10日で調査により、河内さんは宮崎県立日向高等学校出身ということがわかりました。

その関連情報により、宮崎県生まれだということがわかっています。

2010年、28歳の時にマイケル・ジャクソンのパフォーマンスに目覚め、そのダンスとメッセージを伝えるべく、MDPとしての活動を行います。

和とマイケルダンスを融合させたい思いから、和楽器、伝統芸能とのコラボにも力を入れ、鼓との共演が全国ネットTVCMにも起用されました。

海外の公演にも出演を果たし、2018年にはマイケルの両親が設立した「Jackson Family財団」の公式マガジンに特集記事が掲載されたそうです。

マイケルの実の姉であるラトーヤ・ジャクソンからは「世界で2番目のマイケルダンサー(1番は本人)」と賞されていました。

名実ともにマイケルの真の後継者として認められたわけですね。

活動拠点は京都にありながらも、国内外を問わず多くの公演に出演していたMasakiさんは、海外でも大活躍されていたそうです。

そして、2022年6月19日に溺れていたダンス教室の教え子の男の子を助けようとした際に溺れて、亡くなられました。

調査をしていった結果、やはりMasakiこと河内正樹さんの家族や結婚相手に関する情報は出てきませんでした。

個人として大変ご活躍されていたため、あまり家族や結婚相手の情報が出なかったのかもしれませんね。

 

まとめ

マイケル写真素材、ロイヤリティフリーマイケル画像|Depositphotos

今回は、「河内正樹の家族や結婚相手は?出身をwiki風に紹介!」と題して記事をまとめていきました。

溺れてしまった教え子を助けるために自らを犠牲にし、亡くなってしまったMasakiこと河内正樹さん。

この記事ではそんな河内正樹さんの家族や結婚相手について最初に触れていきました。

結果としては家族や結婚相手に関する情報は一切出てきませんでした。

その次の見出しでは河内正樹さんの出身地について見ていきました。

結果として、ネット上の情報から宮崎県立日向高等学校出身ということがわかり、関連情報から出身地が宮崎県だという事判明しました。

その後、MDPになるまでの道のりや過去の功績についても触れていきましたが、マイケルジャクソンの真の後継者にもなっていたようです。

マイケルの元へと旅立ったMasakiこと河内正樹さんが、彼と出会うことができ、一緒に踊っている事を心から願っています。

ご冥福をお祈りいたします。