小野真由美の子供は誰?家系図や家族構成も調査!

大阪府富田林市小金台にある団地で2歳の女の子が放置され、亡くなったことが2022年6月29日にわかり、46歳の祖母と内縁の夫が逮捕されました。

保護責任者遺棄の疑いで逮捕された祖母は小野真由美容疑者46歳で、これまでにも子供を何度か一人きりにして外出をしていたことがわかりました。
ネット上では今回起こってしまったこの事件に対して、小野真由美の子供は誰?と気になっている方が多いようです。
家系図や家族形態についても気になってしまいますよね。
そこで今回は、「小野真由美の子供は誰?家系図や家族構成も調査!」と題して記事をまとめていきます。

小野真由美の子供は誰?

まずはじめに、小野真由美容疑者の子供は誰かについて調査をしていくこととします。

小野真由美容疑者と関連付けて子供の名前を調べていくと、既に報道で公表されているようです。

亡くなった子供の名前は小野優陽(ゆうは)ちゃんといい、小野真由美容疑者の孫にあたるようです。

ですが、なぜ実の両親ではなく、祖母である小野真由美容疑者の家に優陽ちゃんは居たのでしょうか。

そのことについてネットやSNSで調べていくと新たな事実が判明しました。

そこで次の見出しでは、小野真由美容疑者の家系図や家族構成についても詳しく調査をしていく事としました。

 

小野真由美の家系図や家族構成は?

前の見出しでお伝えしたようにここからは、小野真由美容疑者の家系図や家族構成について調査をしていきます。

ここまでの調査では、報道で亡くなった優陽ちゃんの祖母が小野容疑者で、一緒に内縁の夫が居たことは明らかになっています。

ではその事について、一つずつ確認していく事としましょう。

まず小野真由美容疑者の内縁の夫は自営業を営んでいる、桃田貴徳容疑者46歳という事が現時点でわかっています。

また、小野容疑者は自身の子供である15歳になる四男と、5歳の5男の計5人で暮らしていたようです。

あらゆる方法を使って調査をしていった結果、小野容疑者には、少なくとも5人の子供がいることがわかりました。

そして5歳の5男に関しては、内縁の夫桃田容疑者との間に生まれた子供だという事も調査により判明しました。

優陽ちゃんの実の親は、小野容疑者の息子である、20歳の三男の子で、実父が実母に面前で暴力を振るう「心理的虐待」があったそうです。

その一件があったため、両親から引き取られて、祖母と暮らしていたんですね。

小野容疑者の他の子供についての詳細は今回の調査ではわかりませんでした。

ですが、今後の警察の取り調べなどによって新たな情報が入ってくるかもしれません。

その際はまた記事を更新し、皆様に真実をお届けさせていただければと思っています。

 

まとめ

今回は、「小野真由美の子供は誰?家系図や家族構成も調査!」と題して記事をまとめていきました。

大阪府富田林市小金台にある団地で、USJに行くために、2歳の優陽ちゃんを一人きりで放置したという小野真由美容疑者。

細かく調査をしていくと、ベビーサークルの中に飲食物などは用意されておらず、出入り口などもなかったようです。

その日の大阪府富田林市の最高気温は34・5度を記録していたことから、冷房の温度も28度では高すぎると思われます。

大人でもこれだけの暑さでは水分補給は欠かせない中、午前5時から、午後4時まで放置したことを考えると許せません。

この記事では小野真由美容疑者の子供は誰?という疑問や家系図、家族構成について調査をしていきました。

優陽ちゃんの実の両親はDVが酷かったことから、祖母である小野真由美容疑者が引き取ったそうですが、責任感が無さすぎます。

自身たちはUSJという娯楽施設で思う存分楽しんでいる中で、優陽ちゃんは暑さの中苦しんでいたことを考えると、怒りがこみ上げてきます。

そんな人間は一生刑務所から出てこないで欲しいですし、内縁という正式に婚約をしていないような男と子供を作るあたりも軽率だと思います。

近頃はいわゆるできちゃった婚による類似事件が多発しているため、親になる覚悟も出来ていない人間がそういう行為をしないで頂きたいですね。