プレミアリーグ選手逮捕は誰?所属クラブはどこ?

イギリスのプレミアリーグの選手が強制性交疑惑で逮捕されたとイギリスのテレグラフ紙で報道がありました。

その選手は29歳で、代表チームでもプレーする世界的に有名な選手とのことです。

事件があったのは2022年6月で、7月4日に20代女性から申し立てが警察になされたとされています。

この事件を起こしたプレミアリーグの選手とはいったい誰なのでしょうか。

そしてこの選手の所属するクラブはどこなのでしょうか。

今回は「プレミアリーグ選手逮捕は誰?所属クラブはどこ?」と題してまとめていきます。

 

プレミアリーグ選手逮捕は誰?

【被写体の人物はストックフォトモデルです。撮影許諾を得ています。(モデルリリース:取得済み)】

事件を起こした選手の名前は、現在捜査中のため法的な理由から公表することはできないそうです。

この選手はノースロンドン在住という情報が公表されています。

また、11月開催予定のワールドカップにも出場予定の選手だったそうです。

ワールドカップで注目を集めている選手は複数いますが、公表されている情報が少ないため、ここで明記することは避けておきます。

しかし、プレミアリーグファンなら、これらの情報から、この選手では?と推測することもできるのでしょうね。

 

プレミアリーグ選手逮捕所属クラブは?

事件を起こした選手が所属するクラブがどこなのか、こちらも公表されていません。

代表でもプレーする世界的に有名な選手と報道では公表されています。

これほどの選手なら、「ビッグ6」と呼ばれる、優勝争いを繰り広げるクラブに所属しているのではないでしょうか。

「ビッグ6」とは、マンチェスター・U、チェルシー、アーセナル、リヴァプール、トッテム・ホットスパー、マンチェスター・シティの6クラブのことです。

逮捕された選手はプレミアリーグのスター選手とのことなので、これらのクラブの所属なのでしょう。

続報が入りましたら掲載いたします。

 

まとめ

今回は「プレミアリーグ選手逮捕は誰?所属クラブはどこ?」と題して記事にまとめてきました。

イギリスのプレミアリーグの29歳の選手が強制性交疑惑で逮捕されたとイギリスのテレグラフ紙で報道がありました。

その選手は、代表チームでもプレーする世界的に有名な選手で、ワールドカップにも出場予定だったとのことです。

事件があったのは2022年6月で、7月4日に20代女性から申し立てが警察になされたとされています。

逮捕された選手が誰なのかは法的な理由から公表できないとのことです。

しかし、年齢やワールドカップに出場するという情報から、プレミアリーグファンには選手の予測がつくことでしょう。

所属しているクラブも不明ですが、選手が世界的に有名であることなどから、「ビッグ6」と呼ばれるクラブに所属しているのではないかと予測できます。

SNS上では選手の予想の声が複数上がっています。

事件の詳細が判明すれば、選手名や所属クラブも公表されるでしょう。