坂本瑠華のインスタや家族は?熊本出身で格闘技の経歴は?

2022年7月17日にBreakingDown5という格闘技の試合が行われるのですが、その大会に出場する24歳の女性について、現在注目されています。

その選手は、土木ネキこと土木作業員として働く坂本瑠華さん24歳で、オーディションの際は熊本県から参加していました。

坂本瑠華さんは、第14試合でピン芸人として活躍する、ミカヅキ上田さんと対戦することが既に決まっています。

そんな熊本出身の坂本瑠華さんについて、インスタや家族などが気になっている方が非常に多いようです。

格闘技の経歴についても知りたいと思いますよね。

そこで今回は、「坂本瑠華のインスタや家族は?熊本出身で格闘技の経歴は?」と題して記事をまとめていきます。

 

坂本瑠華のインスタや家族は?

この投稿をInstagramで見る

瑠華(@fenix41ruka)がシェアした投稿

まずはじめに、坂本瑠華さんのインスタや家族について調査をしていく事とします。

今回、女性枠に関しては初の試みとなったBreakingDownですが、見事その出場権を掴み取った坂本瑠華さん。

BreakingDownとは1分間最強を決める戦いで、打撃、蹴り、寝技などを用いて喧嘩に近いような格闘技ルールで行われるという大会になっています。

Youtuberとしても活躍する格闘家の朝倉未来選手がスペシャルアドバイザーを務めており、トレンドにも挙がっています。

前回、前々回とバズった出場者は、SNSやYoutubeなどでも凄まじい影響力が出るため、本大会に出るだけでも価値があります。

さて、本題に戻って坂本瑠華さんのインスタや家族について、見ていく事としましょう。

坂本瑠華さんは、fenix41rukaというアカウント名でインスタをやっていることがわかりました。

家族に関しても、インスタに載っており、ご主人とお子さん3人の計5人で暮らしているようです。

この投稿をInstagramで見る

瑠華(@fenix41ruka)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

瑠華(@fenix41ruka)がシェアした投稿

今回BreakingDownに出場することで、防具なしで試合が出来るため、今回応募に至ったという坂本瑠華さん。

試合をすっぽかされて、アウトサイダーに出れなくなったことが原因とも言っていますが、過去に迷惑をかけた人への恩返しでもあるようです。

今後の女子枠の存続もかかっているため、視聴者にとっては普段見ることが出来ないような女性同士の熱い試合を見れる機会ではないでしょうか。

そんな坂本瑠華さんは熊本出身という事が分かっていますが、格闘技の経歴に関してはどれ程のものなのでしょうか。

次の見出しではその情報に関して詳しくまとめていきます。

 

坂本瑠華は熊本出身で格闘技の経歴は?

前見出しでもあったように、ここからは熊本出身である坂本瑠華さんの格闘技の経歴について、見ていく事とします。

実は、BreakingDownのオーディション動画に坂本瑠華さんの格闘技歴についての詳細が書かれていました。

この動画によると、少林寺拳法6年とキックボクシング5ヶ月という事がわかり、きちんとした格闘技経験者であることがわかりました。

戦績としては、令和2022年3月20日に福岡で行われたAmateur RISE Novaという大会に出ており、見事勝利しています。

インスタに上げられている、私がMsブレイキングダウンという動画ではシャドーボクシングを披露しており、男顔負けの蹴りなどをしていました。

この投稿をInstagramで見る

瑠華(@fenix41ruka)がシェアした投稿

この大会で白熱した試合を見せることで、RIZINからオファーなどが来る可能性も注目度的にはあり得るため、一層気合が入っているのではと思います。

果たして坂本瑠華選手は勝利し、BreakingDown6への出場権を得れるのか?楽しみにしたいですね。

 

まとめ

この投稿をInstagramで見る

瑠華(@fenix41ruka)がシェアした投稿

今回は、「坂本瑠華のインスタや家族は?熊本出身で格闘技の経歴は?」と題して記事をまとめていきます。

BreakingDown5への出場が決まっており、女性陣の中でも今大会の注目選手と言われている、坂本瑠華さん。

この記事では、熊本出身の坂本瑠華さんのインスタや家族について、格闘技の経歴などもまとめていきました。

今後の女性枠の存続もかかっている今大会で爪痕を残すことで、RIZINに出場なんてこともあり得るかもしれません。

坂本瑠華さんの家族については、インスタで写真を載せており、お子さんが3人いるという事も調査によって明らかになりました。

格闘技の経歴に関しても、少林寺拳法6年、キックボクシング5ヶ月と非常に長いことがわかりました。

対戦相手のミカヅキ上田さんも腕っぷしには自信のある選手のため、白熱した試合が見られそうですね。

出場者たち各それぞれ目的があってBreakingDown5に応募しているとは思いますが、勝ってお世話になった人への恩返しを果たしてほしいですね。