白浜町赤ちゃん遺棄ホテルはどこ?新生児遺体旅館は湯快リゾート?

2022年9月10日午後8時半頃、和歌山県白浜町の旅館で清掃スタッフが共同スペースのごみ箱から、新生児の男の子の赤ちゃんの遺体が布に包まれた状態で遺棄されているのを発見しました。

遺体は死後、あまり時間が経過していないことから、警察は死体遺棄事件として捜査中です。

今回は世間の注目や関心を集めている、このニュースにスポットを当てていこうと思います。

新生児の遺体は、白浜町のどこの温泉旅館で発見されたのでしょうか。

現場となった旅館は湯快リゾートであると特定されていますが、本当に湯快リゾートなのかどうか、またグループ内のどこの旅館も気になりますね。

そこでこの記事では「白浜温泉旅館赤ちゃん遺体はどこ?ホテルは湯快リゾートで特定?」と題してまとめていきます。

 

白浜町赤ちゃん遺棄ホテルはどこ?

白浜温泉旅館の新生児の遺体はどこの旅館なのでしょうか。

これについて調べてみたところ、どこなのかが判明しています。

ニュース報道の映像で「YUKAI RESORT」という文字が映し出されていたことから、現場となった旅館は湯快リゾートであると思われます。

どうやら、白浜町には湯快リゾートが複数あるようでしたので、次の項目で詳しく解説していきます。

このニュースは全国的に大きく報道されていますので、近日中には犯人や母親などについての新しい情報がSNSや掲示板等から明らかになるかもしれません。

今後、新しい情報が出ましたら随時掲載します。

 

白浜町新生児遺体旅館は湯快リゾート?

現場となった旅館は特定されているのかについて調べてみたところ、湯快リゾートで特定されているようでした。

白浜町には湯快リゾートが運営しているホテルが3つあります。

その中から順番に絞り込んんでいくと、該当するホテルが見つかりました。

場所は「南紀白浜温泉 白浜朝彩楽」になります。

その理由としては、報道の映像にあったホテルの看板に。「白浜朝彩楽」と記載されていたためです。

なぜ白浜温泉が遺棄の場所に選ばれたのか、詳しい理由は現時点で明らかになっていません。

私たちが知らない、深刻な理由が隠されている可能性もあります。

犯人や両親などについては今後、新しい情報が出ましたら掲載します。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「白浜町赤ちゃん遺棄ホテルはどこ?新生児遺体旅館は湯快リゾート?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめますと、白浜温泉旅館の新生児の遺体の遺棄現場はどこなのかが判明していました。

また、現場の旅館が特定されているのかについても調査したところ、湯快リゾートが運営する「南紀白浜温泉 白浜朝彩楽」であることが分かりました。

ニュース映像で湯快リゾートの名前が映し出されていましたので、この情報は間違いないようです。

ネット上で、新生児をゴミ箱に遺棄する行為について、「残酷である」と炎上していたことを踏まえても、一刻も早く遺棄した犯人が見つかってほしいです。

この件に関しては気になる点が多くありますので、これからも引き続き注目していきます。

今後、新たな情報が分かり次第追記します。