高倉裕征の高校や大学はどこ?経歴と学歴の特定は?

広島県福山市の市道交差点で、2022年6月18日午後8時25分頃、事故により小学4年生の9歳の女の子が亡くなりました。

調査によると、反対車線を直進していたフェラーリと右折しようとした軽自動車が衝突し、軽自動車を運転していたのは、亡くなった女の子の祖父で63歳だった様子です。

また、直進していたフェラーリの運転手は高倉雄介さん(35)で福山市木之庄町の医師で、衝突した高級スポーツカーと軽自動車を運転していた方が高齢であったことが話題になり、ネット上で騒がれています。

医師である高倉雄介さんについて、気になる方が多い様子です。

まだ35歳ということなので、SNSなどは使っていたでしょうか。

高校や大学のどこなのか特定、今までの経歴について調べていきます。

今回の記事では「高倉裕征の高校や大学はどこ?経歴と学歴の特定は?」としてまとめてみました。

 

高倉裕征の高校や大学はどこ?

 

さて、高倉裕征さんの出身校はどこなのでしょうか。

調べてみましたが、爆サイというサイトにある高校があり、確実な情報はありませんでしたので特定はできませんでしたが、関係のある可能性はあります。

大学は、同姓同名の人物が居ました。

場所は鳥取県で、2005年に18歳で入学しています。

事故を起こした高倉裕征さんは、現在35歳なので本人の可能性もありますが、特定はできませんでした。

高倉裕征さんは医師なので、高校や大学はよくわかりませんでしたが、偏差値の高い学校の出身だと思われます。

 

高倉裕征の経歴と学歴の特定は?

報道では、高橋裕征さんは医師だということですが、一体どのような経歴があるのでしょうか。

また学歴はどうなのでしょう。

福山市木之庄町の医師ということで、県内の勤務医だったことは推測されますが、同市で名前を調べてみました。

同姓同名の方が居て、心療内科・精神科に勤務していました。

ただ、名前が同じだっただけで、別人の可能性もありますので特定はできません。

2013年にも、同姓同名の人が千葉県の病院の精神科医として勤務していたこともわかりましたが、こちらも本人かどうかは断定できかねます。

経歴としては、医師であるということしか分かりませんが、新情報が入りましたら、更新します。

関連記事

6月18日に、広島・福山市で軽乗用車とスポーツカーが衝突する事故があり、衝撃が走っています。 祖父の運転する軽乗用車に乗っていた9歳の小学4年の松浦華梨さんが、事故の衝撃で車外に投げ出され、亡くってしまいました。 その後の報道で[…]

高倉裕征 広島 医師 顔 画像 インスタ 勤務先 病院 どこ 

 

まとめ

今回の事故では、9歳の女の子が亡くなっておりとても残念ですが、衝突した車が高級スポーツカーのフェラーリだったことから、騒がれれいます。

記事としましては「高倉裕征の高校や大学はどこ?経歴と学歴の特定は?」と題し、まとめてみました。

直進していたフェラーリを運転していたのは高倉裕征(35)で福山市木之庄町の医師です。

事故があったのは、2022年6月18日に広島県福山市の交差点で、右折しようとしていた63歳が運転する軽自動車と衝突したため、9歳の女の子が全身を強打し亡くなりました。

軽自動車を運転していたのは、女の子の祖父だったということです。

高橋裕征さんは医師ということで、出身高校や大学がどこなのか、学歴や経歴を知りたい方が多い様子です。

調べてみましたが、詳しい情報は分からず同姓同名の方が鳥取県の大学にいました。

本人であるとは特定はできませんので、こちらでは控えておきます。

県内の病院にも同姓同名の方がいました。

ただ、本人とは断言はできません。

今回の事故は夜で、人も多い時間帯のため、目撃者も多く今後さまざまな情報が入ると思われますので、また更新していきます。