山上徹也の専門学校はどこ?種類や分野も調査!

2022年7月8日、奈良県で安倍晋三元首相が山上徹也容疑者に銃殺された事件。

山上徹也容疑者の供述から、犯行動機や生い立ちが徐々に明らかになっていく中、山上容疑者が高校卒業後、専門学校に進学していたことが分かりました。

1999年に高校を卒業してから、専門学校進学後、2003年から海上自衛隊に所属しています。

山上徹也容疑者の進学した専門学校はどこなのでしょうか。

また、どのような種類や分野の専門学校だったのでしょうか。

そこで「山上徹也の専門学校はどこ?種類や分野も調査!」と題して、記事をまとめていきます。

 

山上徹也の専門学校はどこ?

山上徹也容疑者の通っていた専門学校はどこでしょうか。

山上容疑者の専門学校について調べましたが、分かりませんでした。

専門学校卒業後の海上自衛隊での3年間は広島にいたようですが、その後は職を転々とし、2020年10月から今年5月まで京都府内の工場で派遣社員として働いていたことが明らかになっています。

専門学校へ進学する前の高校も奈良県の県立高校出身と報道されています。

こういった山上容疑者の行動範囲から、関西の専門学校に通っていた可能性が高いのではないでしょうか。

ちなみに山上容疑者が多く過ごしたであろう奈良県には、専門学校が約40校前後あるようです。

どこの専門学校に通っていたかは今後明らかになるのかもしれません。

 

山上徹也の専門学校の種類や分野は?

山上徹也容疑者の専門学校の種類や分野は何でしょうか。

調べてみましたが、専門学校と同様にこちらも分かりませんでした。

専門学校には様々なジャンルがあり、医療看護、保育、旅行観光、デザイン、理容美容など、多岐に渡ります。

しかし、ニュースや報道で報じられている山上容疑者の人物像からある程度分野は絞れそうです。

あくまで憶測ですが、中学時代にバスケットボール部、高校で応援団を務めていたことから、スポーツ系の専門学校の可能性があるのではないでしょうか。

また、とても頭が良かったという同級生の証言から、機械・電子系や法律系の専門学校なのかもしれません。

どこの専門学校に通っていたかが分かれば、おのずと分野も分かるかと思いますので、こちらも続報を待ちたいと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「山上徹也の専門学校はどこ?種類や分野も調査!」と題して、記事をまとめてみました。

2022年7月8日、奈良県で安倍晋三元首相が山上徹也容疑者に銃殺された事件。

山上徹也容疑者の供述から、犯行動機や生い立ちが徐々に明らかになっていく中、山上容疑者が高校卒業後、専門学校に進学していたことが分かりました。

山上徹也容疑者の進学した専門学校はどこなのでしょうか。

山上容疑者の専門学校について調べましたが、分かりませんでした。

しかし、山上容疑者の行動範囲から、関西の専門学校に通っていた可能性が高いのではないでしょうか。

また、どのような種類や分野の専門学校も分かりませんでした。

あくまで憶測ですが、中学時代にバスケットボール部、高校で応援団を務めていたことから、スポーツ系の専門学校の可能性があるのではないでしょうか。

どこの専門学校に通っていたか等は今後明らかになるのかもしれません。