山手線で財布落としたの誰か特定?tiktok動画のアカウントは?

この記事の中では、「山手線財布落としたの誰か特定?tiktok動画は削除?」という題名で記事をまとめていきたいと思います。

誰もが知っている東京の鉄道の中心的存在である山手線で、財布を線路上に落とした結果、何を思ったのか非常停止ボタンを押してしまった男性がいたとして騒動となっているのです。

財布を落とした乗客と、渋谷駅で働く駅員の二人が激しく口論をする動画がTwitterで広がり、一大騒動と化しています

Twitterで広がっている動画の中には、線路に落とした財布を取ってもらうように依頼する男性と、男性の態度に対して激しく怒っている駅員の口論中の様子が撮られています。

緊急停止ボタンを押して山手線を停めてしまった男性に駅員は怒りが収まらないようで、最後には男性を警察に連れていくという強迫のようなことも言い放ちます。

この炎上騒動となってしまった、山手線に財布を落とした男性は誰か特定できるのでしょうか。

また、tiktok動画が削除されたという噂は本当なのでしょうか。

調べてみたいと思います。

 

山手線で財布落としたの誰か特定?

炎上騒動に発展してしまった、山手線の線路に財布を落としたのは誰なのか特定されているのでしょうか。

問題の発端となった動画は、インフルエンサーの滝沢ガレソさんがツイートして拡散されました。

動画では、財布を落とした男性が山手線のホームで駅員と財布を落とした問題について口論している様子が収められています。

男性側の主張としては、電車の乗り降りの時などに他の人に押されて、財布を線路内に落としたといっていることがわかります。

駅員に相談した男性は対応を待っていましたが、5分ほど経っても駅員が来なかったため、非常停止ボタンを使用したようです。

動画を見るとわかりますが、アングルは駅員を映しています。

このことから、動画を撮っている人は財布を落とした本人であることが推測できます。

駅員の声は荒々しい感じですが、男性の声はまだ若いような雰囲気があります。

声から推測するに、20代~30代前半なのではないかとみられます。

 

山手線で財布落としたのお上りさん?

Twitterでは、財布落とした男性は「お上りさん」なのではないかという推測がされていました。

「お上りさん」とは、一般的に東京には普段住んでいない地方出身者のことを指します。

確かに、普段東京に住んでいる人であればラッシュアワーの時間帯の山手線がどの程度の混雑状況で、電車を停めてしまったら甚大な被害が出るということは想像できます。

そのため、普段東京に住み慣れていない人であるということは一定の説得力があります。

ただ、財布を落として気が動転してしまうことは普段から東京に住んでいてもありうる話ではあるので、これだけで「お上りさん」と決めつけることはできないでしょう。

騒動が起きたのは7月4日の午後8時ころだということがわかっており、渋谷駅で乗り降りしてるサラリーマン世代の可能性が高そうですね。

 

山手線財布落としたtiktok動画のアカウントは?

上記のように滝沢ガレソさんのTwitterで財布を落とした男性と駅員が言い争う動画が拡散されましたが、実は動画アプリのtiktokで公開されていたようです。

ただ、tiktokを確認したところ動画はすでに非公開になっていました。

もしかしたら財布を落とした本人かもしれませんが、すでに削除されているのでアカウントも確認することはできません。

 

まとめ

いかがでしょうか。

この記事では、「山手線財布落としたの誰か特定?tiktok動画は削除?」という題名で作成してきました。

東京の鉄道の中心的存在である山手線で、財布を線路上に落とした結果、何を思ったのか非常停止ボタンを押してしまった男性と駅員が言い争う様子が騒動となっています。

財布を落とした乗客と、渋谷駅で働く駅員の二人が激しく口論をする動画がTwitterで広がり、一大騒動と化しているのです。

Twitterで拡散された動画の中には、線路に落とした財布を取ってもらうように依頼する男性と、男性の態度に対して激しく怒っている駅員の口論中の様子が撮られています。

この炎上騒動となってしまった、山手線に財布を落とした男性は誰か特定できるのか調べてみました。

ただ、今のところ特定はされていません。

また、当初はtiktokで動画が公開されていましたが、すでに削除されているようです。

tiktokに公開したのは財布を落とした本人かもしれませんが、今時点では確認する術がありません。