米本和広の顔画像やブログは?住所は島根のどこ?

安倍元首相の襲撃事件で送検された山上容疑者が、事件前にフリージャーナリストの米本和広さんに、襲撃事件を暗示する手紙を送っていたことがわかりました。

手紙には世界平和統一家庭連合への強い恨みがつづられ、安倍元首相のことも「苦々しくは思っていましたが、本来の敵ではない」と書かれていたそうです。

米本さんは自身のブログに世界平和統一家庭連合の批判を載せていて、住所も記載していたそうです。

山上容疑者と米本さんの間に面識はありませんが、山上容疑者は米本さんのブログに読者だったそうです。

フリージャーナリストである米本さんの顔画像や記事を載せているブログは見つけることができるのでしょうか。

また、米本さんの自宅住所は島根県のどこなのでしょうか。

今回は「米本和広の顔画像やブログは?住所は島根のどこ?」と題してまとめていきます。

 

米本和広の顔画像やブログは?

米本さんの顔画像と思われるものが、楽天ブログの2016年1月10日の記事に掲載されていました。

記事は2012年のものなので現在のものではないようですが、マイクを持ってコメントをしている様子が掲載されています。

ここでは「火の粉を払え」というタイトルのブログを米本さんのブログとして紹介しています。

こちらの最終更新は2019年で、現在は別のブログを運営しています。

米本さんが現在執筆するブログは「あと10年をポジティブに生きる記録」というタイトルです。

最新の投稿は2022年5月11日にされています。

このブログには山上容疑者もコメントを残していたことがあります。

「まだ足りない」という名でコメントを残していたようです。

 

米本和広の住所は島根のどこ?

米本さんの住所を検索しましたがわかりませんでした。

米本さんは島根県出身で横浜市立大学を卒業しています。

その後繊研新聞で記者を経験し、フリールポライターになったそうです。

その後、老母の介護のため島根県に単身介護赴任をしたとあります。

現在は島根県在住のようです。

米本さんの記事では新興宗教やカルト問題の批判などを挙げていますので、家族などに問題が行かないようプライベートは公表していないのかもしれませんね。

 

まとめ

今回は「米本和広の顔画像やブログは?住所は島根のどこ?」と題して、記事にまとめてきました。

安倍元首相の襲撃事件で送検された山上容疑者が、事件前にフリージャーナリストの米本和広さんに、襲撃事件を暗示する手紙を送っていたことがわかりました。

米本さんは自身のブログに世界平和統一家庭連合の批判を載せていて、住所も記載していたそうです。

米本さんの顔画像とされるものは楽天ブログに掲載されています。

そして米本さんが運営するブログは「あと10年をポジティブに生きる記録」というタイトルです。

以前は「火の粉を払え」というタイトルのブログを運営していたようです。

米本さんの住所がどこなのかは判明していません。

島根県出身で、繊研新聞での記者を経てフリーになったようです。

その後母の介護のために島根県に戻ったとされていて、現在も島根県在住のようです。